fbpx
国産レモン

レモンの栄養価と農薬について

無農薬レモン

レモンの栄養価としては、やはりビタミンC
お肌のトラブル予防に効果があるんですよね。

クエン酸は、疲労回復や夏バテ予防

レモンの皮には、ヘスペリジンなののポリフェノールが含まれており
血液サラサラ作用や生活習慣病の予防効果もあるとか

皮まで丸ごと食べるには、やはり国産無農薬レモンだと安心ですね。

喜多良で収穫された無農薬レモン

対して、外国産レモンでは
どうしても移動時に腐らないよう
「防黴剤」という農薬を収穫後にかけてしまいます。

いわゆる防腐剤ですよね。
収穫後にかける農薬のことをポストハーベスト農薬といいますが
日本では、添加物の位置づけになっているそうです。

通常の農薬と同じように残留農薬の基準がありますが
やはり、無農薬の方が安心ですよね。

Chinese (Simplified)EnglishJapanesePortugueseSpanishThai